News

【マッチレビュー】vsコートジボワール

【マッチレビュー】vsコートジボワール
6月15日(日)AM10:00(日本時間)、いよいよ大事な初戦、コートジボワールに挑んだ日本代表。
遠藤のポジション、中盤ダブルボランチは長谷部、山口の布陣で挑む。

開始から日本らしいパスサッカーが展開できず、試合はコートジボワールペースに。
なかなかリズムを掴めずにいた日本だが、16分、スローインから受けたボールを長友がペナルティエリア付近に持ち込み本田にパス、本田の絶妙なトラップから左足一閃、ゴール左上に突き刺し日本先制点。
押し込まれる中での鮮やかなシュートで先制点をもぎ取った。

以降、日本は何度かチャンスを作るもののゴールに結びつかない。
逆に相手の猛攻に耐える形となり、1-0のまま前半終了。

後半に入ってもなかなか自分たちのペースに持っていけない日本は、後半53分に遠藤を投入。
長谷部からキャプテンマークを引き継いだ遠藤はファーストタッチからダイレクトでボールを回し始め、中盤の起点となるべくゲームを伺う。

対するコートジボワールは61分、満を持してドログバを投入。これを機に一気に攻勢に出るコートジボワール。

2トップになった相手の攻撃陣に対応するべく、システムの修正を行った直後の64分、右サイドからのセルジュオーニエからのクロスをボニに頭で押し込まれて同点とされ、その2分後には、同じく右サイドのセルジュオーニエからのクロスをフリーでゴール右サイドに詰めたジェルビーニョに頭で決められ、日本は逆転を許した。2本ともに、左サイドから簡単にクロスを上げさせてしまいました。

逆転を許した日本は67分、ワントップの大迫に代えて大久保を投入。86分には、は香川に代えて柿谷を投入。
アディショナルタイムにはDFの吉田を前線にあげるなど、積極的に得点を奪いに行くも、コートジボワールの前にセカンドボールも収める事が出来ず、ボールをキープされたまま時間が過ぎ、そのまま試合終了の笛。


【遠藤保仁コメント】
「自分たちがやりたかった、“相手を走らせる”というサッカーを、逆にやられていましたね。
間延びしがちな後半に、相手の持ち味を出させてしまうという形には、極力持っていきたくないなと、前半ベンチから見ていて思いました。
中盤のプレスも速いというのもわかっていましたし、ボールを取った後のビルドアップが少しぎこちなかった。
相手にひっかけてカウンターというのが何度もあり、後半もそれで2失点しているので、
極力ボールを取った後のセカンドプレーくらいまでは、セーフティーにやりたかったです。
2失点とも、クロスを上げられる前のボールの失い方があまりにもよくなかったですし。
中盤の位置でボールを奪われると、鋭いカウンターが待っているということは、次のギリシャ戦も一緒だと思うので、その辺りもしっかりと修正していければいいと思います。」

【STAFFコメント】
“コートジボワール戦が重要なポイント”と話していた遠藤保仁でしたが、結果は惜しくも1₋2で勝ち点を逃しました。 スコア以上の差があったようにも感じましたが、ともあれこれで残り2戦、「2戦2勝」という明確な目標ができました。
日本らしいサッカーは必ずできるはず、2010年も2勝1負で決勝Tにも行っています。
諦めたら終わりです、まずは次戦、ギリシャ戦に向けて日本代表を、遠藤を、精いっぱい応援しましょう!
username

miyu☆

10:19 Jun 17, 2014

コートジボワール戦は惜しくも負けてしまいましたが
ヤットさんの冷静な判断、平常心でみんなをまとめ、
次のギリシャ戦は是非とも勝ち点3を取って下さい‼︎
W杯という大舞台で ヤットさんがプレーする姿を見ることが出来ただけでも感動し、涙が出てきました。
ですが、それだけでなく、日本にはヤットさんがいう『てっぺん』をとるという目標があります。
私たちも同じ気持ちで全力で応援しています‼︎
マラカナンで感動の涙を 一緒に流しましょう!

きばれ!ヤットさん!
がんばれ!日本!

0
username

Yattofan

00:33 Jun 17, 2014

南アフリカでのヤットさんの美しいFKを見た時から、
サッカーとヤットさんのファンになりました!
あれから4年間、飽き性の私がずっと楽しみにし続けてきた
W杯がついに開幕しました。
初戦は本当に悔しかったですが、ヤットさんが居る日本代表なら、
圧倒的な攻撃的サッカーで、グループリーグを突破してくれると信じてます!
次のギリシャ戦、日本中の皆が応援しています!
私も日本から全力で応援してます\(^o^)/
頑張ってください!

1
username

yakko7

23:45 Jun 16, 2014

お疲れさまです!
いろんな思いがあると思います。が 最終的にはひとつになればいいのですd(^_^o)
結果はもちろん勝つ事だとは思いますが、その気持ちが先に立ちすぎて逆回りしてしまったかもです。
四年に一回のW杯を楽しんでサッカーをして下さいねp(^_^)qそうすれば いつもの皆さんのサッカーが出来て 結果は後から付いてきます*(^o^)/* 自分達を信じて頑張って下さいねp(^_^)q
振り返りはいつでも出来ます‼︎
最高の舞台に立つのはまさしく、今でしょd(^_^o)
前進あるのみp(^_^)q
私達は、日本から精一杯応援しますd(^_^o)
頑張れ日本‼︎
頑張れヤットさん*(^o^)/*

1
username

カズミ

22:52 Jun 16, 2014

みんな、肩を落としてないですか?
下を向いてないですか?
うまくいかない時こそ、うつむかず、前を向いて欲しいと思います
Twitterとかみると、不完全燃焼だった、自分のプレーに満足していない
といった言葉を言う選手がいて気になりました
負けるにしても
(そんなこと言えないかもしれないけど…)
ベストを尽くした、完全燃焼した、と言えるようなプレーをして欲しい
23人に選ばれ、W杯に出場できる喜びをかみしめながら
ヤットさんの言う、楽しいサッカーをして、勝ってほしい
良い意味でリラックスして、皆の100%の力を出して欲しい
悔いのない戦いをして欲しい
そのためには、ヤットさんのメンタルの強さが必要です
こんな時は最年長、三度目のW杯経験者のヤットさんの力が必要です
精神的に皆を引っ張っていってください
あと二試合、ベストを尽くして、予選突破しましょう!
テレビ(ニュース)では皆の笑顔も観れたので、少しホッとしました
こんな時こそ、自分たちを信じて、強い気持ちで戦ってください
大丈夫、皆がついています
選手のうしろには私たちがついていることを忘れないで!

1

Endo’s room 「Y's Interview」Digest 無料試聴

新規会員募集
遠藤保仁ギャラリー
トップへ戻る