News

新書籍「白紙からの選択」本日発売!

新書籍「白紙からの選択」本日発売!

本日、12月12日に講談社より遠藤保仁、新書籍「白紙からの選択」が発売されました。
「やりたくなかったら、やらない」、「緊張することがない」、「焦ることがない」、「楽して勝ちたい」など、たびたび発するノンストイックな言葉の真意を告白。
サッカー選手としてはもちろん、1人の男として、父親・夫として、35年の人生を振り返りながら、自身の想いをつづった一冊となっております。
興味のある方は是非、手に取ってみてください。


●保仁からのコメント
僕がこの本を通じて一番伝えたいことは、〝自分らしく〟でいいんだってことです。よく「マイペース」って言われるけど、 僕だけじゃなくて、皆さんも「マイペース」ですよね? 辛いことは続かないし、嫌なことはやりたくない。それでいいんじゃないかなって思うんです。そりゃ、無理しなきゃいけない時もあるし、そこは努力しなきゃいけないですけど……。
この本には、自分のペースで自分らしく生きてきた僕の、その時その時の思いや考えをまとめてみました。けっこう本音で語ってます(笑)。サッカーに対して、自分に対して。そして、家族に対して。あらゆる面での僕のマインドがぎっしり詰まっています。
サッカーファンだけでなく、多くの方に読んでいただけたら、嬉しいです!

<書籍概要>
■書名:白紙からの選択
■著者:遠藤保仁
■発行日:2015年12月12日(土)
■版型:四六判・200ページ
■価格:1200円(税別)
■発行元:講談社
■購入はこちら
username

kirinchan7

00:54 Dec 16, 2015

12日に届いて、その場で完読しました♡

0
username

reiko

22:06 Dec 12, 2015

遠藤さん、STAFFさん、こんばんは〜☆。
今日も1日練習等のお仕事等色々とお疲れ様でした〜 m(*´`)m。
今日は待ちに待った新書籍の発売日でしたね☆.。.:*。
日中に本が届き、夢中になって1回目を読み終えさせて頂きました☆.。.:*。

遠藤さんの、1番のライバルは自分との、強い闘志のモチベーション、
だいすきなサッカーに謙虚であり続ける姿勢、
代表に対しての真摯な向き合い方と、あっつい思い、
弱点を素直に受け入れてのカバー力、
経験に基づく後輩の皆さんの成長の見守り方、
言葉より姿勢で伝える向き合い方、
お小さい時の経験からの、1つの正解にこだわらない、想像力への期待の
褒めてのばすの柔軟な対応の仕方、
自分のやれる範囲で一生懸命にやる事が大切で、
範囲や限界を広げていこうと努力したりする中での、
どうしても出来ない時の見極めの柔軟な選択等、
沢山のご経験からの、さすがのお言葉の数々に、
動じない強さを益々感じ、尊敬の念を益々抱きました☆.。.:*。

この本も、今までの素敵な本と同様に、
迷った時に幾度となく読み返す宝物の一冊になりそうです✩。
今回も素晴らしい書籍を、本当にありがとうございました m(*´﹀`*)m。
それではまた♡、失礼致します(*´`)。

0
username

まみ

20:58 Dec 12, 2015

59ページのラスト4行、仕事にも当てはまってグッときました。
ここの部分好き。

0
username

tomotaro12345

20:24 Dec 12, 2015

ヤットさん、本買ってきました♪
これから熟読しまーす(^_^)v

0

Endo’s room 「Y's Interview」Digest 無料試聴

新規会員募集
遠藤保仁ギャラリー
トップへ戻る